5月のレッスンご案内を更新しました

クイリング|魅せる作品作りにはデザインも必要!

\ブログ訪問ありがとうございます/

 

今日はデザインについて。

自分でオリジナルの作品をつくるようになると、出てくるのが『デザイン、どうしよう。』という悩み。

わかります、わかります!

私もペーパークイリングを始めたころは、デザインなんてできなくて、適当に作ったパーツを適当に並べるだけでした。最初はそれでもいいんです。

でも、徐々に大きな作品を作ったりするようになると、ただ並べるだけでは限界が来てしまうんですね。そこで重要になってくるのがデザインなんです。

デザインなんで無理!

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です。デザインといっても隅から隅まできっちりしたもじゃなくていいんです。

作品を作るときって、自分の頭の中で、だいたいのイメージがあると思うんです。それを少しだけ書き出してあげるだけでいいんです。

その証拠に、これ↓↓↓ 私のデザインをおおざっぱに、しかも、かなり大雑把に書き出したものなんです。

方眼ノートに台紙の大きさで枠を書き、そこへまずは、大雑把に形を書き出します。色のイメージが欲しい場合は、色鉛筆などで、色を付けてもいいですね。

 

 

 

ある程度、書き出したらそれぞれのパーツの制作に入ります。こうして書き出すことで作るパーツの大きさもわかりやすいですよね♪

こんな風にできたパーツを載せていけば全体の様子もわかりやすいし、大きさが極端に変わってしまうこともなくなります。

ちょっと書き出すことで、作りやすさが劇的に変わるんです。

 

 

作品を作るときは、ぜひデザインを書き出す方法で作ってみてくださいね!

 

まず、ペーパークイリングがどんなものなのか知りたい方は、
体験レッスンをお試しください。
初心者の方でも時間内にできるキットをご用意しております。
 

お問い合わせはこちらからどうぞ♪
ペーパークイリングPLUS MOREの体験レッスン\インストラクターも目指せる/
ボタニカルクイリング・ジャパンの講座一覧
PLUS MOREは、ボタニカルクイリング・ジャパンの認定教室です。
対面でのレッスン、通信講座のサポートも行っています。
お気軽にお問合せくださいね♪

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次